水星人マイナス2020年の運勢・金運・健康運

六星占術のうちの一つ水星人。

この記事では、水星人マイナス2020年の運勢、全体運についてご紹介します。

2020年をどのようにいきていけば良いのか、指針がわかるでしょう。

水星人マイナス2020年の運勢・全体運

水星人マイナスの人は、”大殺界”一年目の<陰影>ですから、次々と小さなトラブルに見舞われるでしょう。

人間関係がスムーズにいかなくなったり、物事が思いとは逆の方向へすすんだりと、運気がひたすら下降していくのを実感させられるかもしれません。

焦って目の前の状況を変えようとすると、かえってマイナスの結果を招くだけです。

今年は信念をとおそうとすればするほど、周囲との間に摩擦が生じてしまいますので注意してください。

恋愛、仕事、学業、財産、健康、人間関係と、すべての運気が先細りになっていくときですから、無理は禁物です。

自分の考えに固執しはじめるようになったら、かならず第三者に助言を求めることです。

本来の自分らしさを見失わないようにコントロールしてくれる友人や家族 との関わりを大切にしてください。

何かと単独行動をとりがちですが、できるだけ集団の中にいるよう心がけることで、”大殺界”の魔力を多少なりともやわらげることができます。

水星人マイナス2020年の金運

水星人マイナスの人も、今年から”大殺界”に入るので、金銭面ではまったく期待できないでしょう。

衝動買いで散財したり、詐欺まがいの商売に引っかかったりする恐れもあります。

とくに、テレビやインターネットを利用しての通信販売にはくれぐれも十分な注意が必要です。

誇大広告にだまされ、役に立たないものを購入しかねません。

仕事や恋愛がうまくいかなくなってきたときや、ストレス解消のために、衝動的に何か買いたくなったときが吉凶の分かれ目と思ってください。

そのときは、とにかくお金をかけない、貯金には手をつけない、倹約に徹するそれを肝に銘じることです。

また、一獲千金を狙ってギャンブルに手を出すのも考えものです。

月運のいいも9月~11月なら、多少なりとも生活が潤う程度のプラスは期待できるかもしれませんが、ちょっとした当りでも「いける!」と勘違いしてしまいがちです。

そのせいで、あれよあれよという間に、借金地獄にはまらないともかぎりません。 儲かると錯覚してしまうときこそ危険な瞬間と心しておくことです。

水星人マイナス2020年の健康運

水星人マイナスの人は、何をしてもやる気が起きない、やる気はあっても体力がともなわないといったチグハグな日々が続きそうです。

また、ちょっとした環境の変化や生活リズムの乱れなどから病気をしたり、ケガをする可能性があるので、十分に用心してください。

毎日、わずかな時間でもいいですから心身をリラックスさせることが、何よりも健康維持につながると心得ることです。

関連記事

水星人共通

・水星人の性格、恋愛についてはこちら

・水星人の結婚、適職についてはこちら

<水星人プラス>

・水星人プラス2020年の日運と大殺界早見表について

・水星人プラス2020年の運勢、金運、健康運について

・水星人プラス2020年の恋愛、結婚、人間関係について

・水星人プラス2020年の仕事、転職、旅行について

<水星人マイナス>

・水星人マイナス2020年の日運と大殺界早見表について

・水星人マイナス2020年の運勢、金運、健康運について

・水星人マイナス2020年の恋愛、結婚、人間関係について

・水星人マイナス2020年の仕事、転職、旅行について

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です