木星人プラス2020年の運勢・金運・健康運




六星占術のうちの一つ木星人。

この記事では、木星人プラス2020年の運勢、全体運についてご紹介します。

2020年はどのような意識で過ごせば良いのでしょうか?

ご自身の指針の参考にしていただけると幸いです。




木星人プラス2020年の運勢・全体運

<安定>を迎えた木星人プラスの人は、充実した一年を過ごせそうです。

いままで地道に積み重ねてきた努力が大きく実を結ぶのはもちろん、すべてが自分の思い描いていた方向へとすすみ、何をしても楽しく感じるでしょう。

仕事はもちろん、趣味のお稽古事などでも、高い評価を得たり、周りの人から頼りにされるようになるかもしれません。

また、ふだんは理性的に考えすぎて恋を楽しむことがヘタな木星人ですが、今年は少し気楽に考えることができます。

ただ、すべて順調にすすむものの、来年から“大殺界”に突入することを忘れてはいけません。

もともと堅実な考え方をする木星人が簡単に自分を見失うことはないでしょうが、それでも方向を見誤りやすいのが“大殺界”の魔力です。

それを心に留め、必要な準備をしておくことです。

また、忙しくしていた昨年まで後回しにしがちだった、恋人や家族、友人とのコミュニケーションも見直してください。

相手の趣味につき合ったり、メモや手紙、メールの回数を増やすなど、会えない時間を埋める工夫もしておきましょう。

来年はじまる“大殺界”の嵐の中では、こうした人との触れ合いが大きな支えになると、心得ておいてください。




木星人プラス2020年の金運

木星人プラスの人は、年間をとおして不安を覚えることはないでしょう。

収入は安定していますし、予定外の出費があっても、何らかの形でそれを補うものが入ってくるので心配はいりません。

生活を切り詰めたり出費を削ったりするのではなく、必要なものにはきちんと出し、衣食住を楽しむ余裕もあります。

そのやりくりのうまさには周囲の人も感心するはずです。

結婚やマイホームの購入、独立や開業を考えている人は、必要な資金も着実に貯まりそうです。

ほかの人から、その資金を投資に回して大きくしては、といった誘いがあるかもしれませんが、そうした甘言に惑わされてはいけません。

少しでも欲を出すと、来年以降の“大殺界”で財産のすべてを失ってしまう事態も考えられますから、自分の信じる方法で確実かつ堅実に増やしていくことに徹してください。

一方で、冠婚葬祭などの出費が増えそうです。

ときには、それがわずらわしく感じられるかもしれませんが、人とのつき合いをおざなりにしてはいけません。

来年からはじまる“大殺界”の嵐を耐え忍ぶためには、周囲の人の支えが重要だからです。 そのためにも必要な交際費は思い切りよく出してください。

木星人プラス2020年の健康運

昨年まで多忙な生活を強いられてきた木星人プラスの人は、精神的のも肉体的にも穏やかな一年を過ごせます。

ゴールデンウィークや夏休みには、思い切って長期の休暇をとるといいでしょう。

海外や国内を旅行するのも気分転換になります。

ウェルネスセンターや検診の設備を持つリゾートホテルに滞在して、のんびりしながら体の総点検をするのも、今年ならではの健康法といえます。

体調が悪くなってからあわてるより、好調なうちに手を尽くしておきましょう。




関連記事

<木星人共通>

・木星人の性格、恋愛についてはこちら

・木星人の結婚、適職についてはこちら

<木星人プラス>

・木星人プラス2020年の日運と大殺界早見表についてはこちら

・木星人プラス2020年の運勢、金運、健康運についてはこちら

・木星人プラス2020年の恋愛、結婚、人間関係についてはこちら

・木星人プラス2020年の仕事、転職、旅行についてはこちら

<木星人マイナス>

・木星人マイナス2020年の日運と大殺界早見表についてはこちら

・木星人マイナス2020年の運勢、金運、健康運についてはこちら

・木星人マイナス2020年の恋愛、結婚、人間関係についてはこちら

・木星人マイナス2020年の仕事、転職、旅行についてはこちら

5 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です