水星人プラス2020年の運勢・金運・健康運




六星占術のうちの一つ水星人。

この記事では、水星人プラス2020年の運勢、全体運についてご紹介します。

2020年はどのような意識で過ごせば良いのでしょうか?

ご自身の指針の参考にしていただけると幸いです。




水星人プラス2020年の運勢・全体運

水星人プラスの人は、”大殺界”のど真ん中にあたる<停止>に入ります。

運気がもっとも落ち込むこの時期は、理性をはたらかせ、合理的に物事をすすめようとしても、我を忘れて感情的になってしまう恐れがあります。

すべてにわたって暗雲が漂い、見通しが悪くなるのが特徴で、いろいろなことをネガティブに受け止めがちになります。

自信や希望もほとんどゼロの状態ですから、不安にさいなまれる一年になるといっていいでしょう。

仕事では、ミスを連発したあげく、左遷やリストラの憂き目にも遭いかねません。

勉強でも、ふだんと同じように時間をかけていても、どんどん成績が下がっていく可能性があります。

いずれにしても、不本意な状態のまま我慢しなければならないと覚悟することです。

もともと意志が強く、洞察力に優れた水星人ですが、<停止>という”大殺界”の魔力に翻弄され、今年一年、あなたの主張はことごとく、周囲に受け入れられず、妥協を強いられることになります。

自分のやり方を押しとおそうとすればするほど、周囲との亀裂が生じかねません。

今年は、すべてあなたの思惑どおりにはいかないことを念頭に置いておく必要があります。




水星人プラス2020年の金運

水星人プラスの人は、経済面での危機を迎えます。

どんなに節約しても、まるで羽が生えたように次から次へお金が出ていくのを、ただながめているしかないといえるでしょう。

しかし、けっしてお金の流れを止めないでください。

家計のやりくりは大切ですが、出すべきお金を渋っていると、あとで何倍も支払わなければならないハメにおちいるからです。

月々のマイナスを補うために定期預金を解約したくなるかもしれませんが、まず倹約を心がけてください。

無計画な買い物も厳禁です。

出先や旅先などで気に入ったものを見つけて手に入れても、結局はゴミ箱行きということになるだけです。

この一年は、購入する前にじっくりと考え、よほどでないかぎり購入するのはできるだけ先送りしましょう。

くれぐれも衝動買いはしないことです。

今年は自分のためではなく、家族や恋人、親友など、身近な人を喜ばせるためにお金を遣いましょう。

だからといって、高価なものであればいい、というわけではありません。

心を込めることが大切なのです。

それにより、低迷している運気に少しでもブレーキをかけることができるはずです。

水星人プラス2020年の健康運

水星人プラスの人は、何となく疲れがとれない一年になりそうです。

とくに、同じところがひんぱんに痛む場合は要注意。

思いのほか病気が早く進行している恐れがありますから、できれば年頭から人間ドックに入るなど、体の総点検をしていきたいところです。

また、ダイエットや体力アップにしても、やることなすことすべてが逆効果になりかねません。

この時期は、何事も集中的に取り組まないほうが無難ですが、それでも必要なら、かならず専門家の指示を仰ぎましょう。




関連記事

水星人共通

・水星人の性格、恋愛についてはこちら

・水星人の結婚、適職についてはこちら

<水星人プラス>

・水星人プラス2020年の日運と大殺界早見表について

・水星人プラス2020年の運勢、金運、健康運について

・水星人プラス2020年の恋愛、結婚、人間関係について

・水星人プラス2020年の仕事、転職、旅行について

<水星人マイナス>

・水星人マイナス2020年の日運と大殺界早見表について

・水星人マイナス2020年の運勢、金運、健康運について

・水星人マイナス2020年の恋愛、結婚、人間関係について

・水星人マイナス2020年の仕事、転職、旅行について

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です